散歩の途中


散歩の途中

Originally uploaded by junsuke

ピンクの椿が咲きかかっています。
休日に歩く長い散歩の途中、民家の庭先。今まで気がつかなかったのですが、椿のつぼみってずいぶん寒い時期から付いてますね。ずっとつぼみのまま、なので外側の花びらは花が咲く頃には茶色くなってしまっています。
桜のように一気に咲くんじゃなくって、じんわりじんわり咲いて行くんですね。椿も色々ですが、この仲間はあと一週間か二週間で最高に奇麗な時期を迎えるはずだと思います。じんわりじんわり、僕もそういう風に行きたいなぁ、と、今思いました。

広告

散歩の途中」への2件のフィードバック

  1. 過程って気にとめるこなかったなぁ。
    蕾がぽんぽんになって、さあ咲くよ!の頃にヒヨドリに突かれ半身でも花を咲かせる。
    ヤマケンは「じんわり」、わたしは「潔い」。
    捉え方によってこうも違うとは。
    一般的には椿の散り方って好まれないもんね。わたしは散り際がとても気にいってます。

    • 散り際は確かにきっぱりしてるね。花の落ち方が「首が落ちる」につながって武家では好まれなかったらしいよ。でも、じんわり咲いてすかっと散る。人生こういうのが良いんじゃないかなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中