サツキマスの産卵観察会

昨日の日曜日、私も参加している「長良川水系・水を守る会」の仲間が毎年恒例のサツキマスの産卵観察会を行いました。私は私用で参加出来なかったのですが、長良川水系の吉田川某所で、サツキマスの産卵床近くに手作りの水中ハウジングに入れたCCDカメラを置いて撮影しました。それを陸上のモニターから観察するわけです。紅葉が深まる山あいの渓流で、野鳥の鳴き声と風の音を聞きながらモニターをみつめ。のんびりと産卵の瞬間を待つ。なかなか良いもんですよ。今年は、産卵の瞬間をとらえることはできなかったようですが、産卵行動の様子をご覧ください。

広告

サツキマスの産卵観察会」への2件のフィードバック

  1. 産卵行動の様子は初めて見ましたー。
    画像が想像以上に鮮明で、一瞬3Dかと・・。

    • 毎年ほぼ同じ場所で観察してます。なかなか凄いでしょ。現場で見ると周りの紅葉の風景とあいまってより感動的ですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中