北アルプス奥丸山

10月11日12日と北アルプス奥丸山へ行ってきました。一泊二日しか休みが取れまかったので西穂高-奥穂高は無理だし奥穂高-西穂高はきついだけなんで、のんびりしたいなと思い行ったことのない奥丸山にしたわけです。結果、結構きつかった。山頂へ続く尾根へ出るまでが急勾配で、尾根へ出てからも幾つかピークを越えねばならず、あれが頂上かなと思うとその先に道があるという具合で、一番疲れるパターンですね、槍平から帰路に使った方が良いでしょう。標高が上がってくると日陰にはうっすらと雪が積もっていて、笹の葉からは凍った露がさらさらと落ちてゆきました。お昼前11時頃にテント場着。のんびりビール飲んで本読んで(今回は星野道夫の「イニュニック」)、ごろごろして最高のテント場でした。

広告

北アルプス奥丸山」への3件のフィードバック

  1. 奥丸にはテン場があるんですか?一度、奥丸から、千丈沢乗越経由で槍に向かって歩きたいね、と話しながらその日、私達(恵子ちゃんと)3名は 笠~弓折を縦走していました。熱い視線を感じませんでしたか? 槍平から見上げるあの急登、やっぱり甘くないんですね。わさび平小屋の近くに下りる道もあるみたいですね。11・12日は
    好天で 至福の稜線漫歩でした。ヤマケンさんのことも話しながら。(^^♪

    • 奥丸山にはテント場はありません。僕はわさび平を過ぎて双六へ向かう途中のルートからはいったのです。蒲田川の橋を渡る方ですね。新穂高-わさび平-奥丸山-槍平(テント泊)-新穂高 というルートです。この、わさび平-奥丸山、が結構きついのです。
      あ、そういえばサンタクロースのフィンランド語の手紙送ってもいいですか?

  2. ラップランドには、サンタの村があるんですよね。
    2年前、友人がホームステイ先のストックホルムから北上し、美しい写真付きのメールで“特派員報告”をくれました。
    彼の地の秋の夕焼けの写真には絶句しました。
    ぜひ、訳付きでお送り下さいまし。楽しみが出来ました。
    今夜はオリオン座流星が見えるかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中