キュウリ、繋がった


キュウリ、繋がった

Originally uploaded by junsuke

このキュウリ、真ん中にスジが入ってますね。ここで一回折れたんです。というか手で折った、そのあとくっつけて一晩おいて朝見てみたらくっついてました。振っても離れません。手品でもなんでもなく、私の友人が育てたものです。無農薬の健康な土地で育てられたものは、再生能力も高いということでしょうか。ちなみに化学肥料や殺虫剤を使って育てたものは、全然くっつきませんでした。

広告

キュウリ、繋がった」への3件のフィードバック

  1. 自分で作っておきながら、くっつける実験はやった事ありませんでした。本を見るとよくやってるね。中の液体が濃厚(水分が少ない)ならくっついて、再生するのかも。

    栽培方法は無肥料栽培といいます。農薬は作物の病気とか虫害に対して行うので、無農薬だから健康に育つとはならないと思っています。肥料をやらないで野菜本来の力を引き出すようにすれば、健康に育ち結果的に農薬はいらなくなります。

     でもね、家庭菜園だから農薬とか肥料とかやる時間もないし、お金も勿体ない。農薬・肥料を気にするより、野菜の育ち方を観察したほうが面白い。たとえばトマトが強い間はあんまり雑草が生えないけど、衰えると雑草が生えてくるとか。雑草を抑える物質を出しているのかなと思う。

  2. 昔、父が 子どもたちがスパッと指など、切ったりすると ただ抱っこして、自分の指で 切れた所をじっと押さえていました。そんな時は その子にいろんな話をしながら、一時間でも。穏やかな時間が流れ、押さえられている方は、じれったくなるのですが、父がもういいよ、と手を離した時、どんな傷もくっついているのでした。
    何も薬はつけなかったですね。野菜も動物もそういう力があるようです。
    ちなみに庭の草花も 茎を誤って折った時なんか、割り箸で補強してふんわり巻いておくと再生することがありますね。

    • fumiyo様
      自然の再生能力を見直さねばなりませんね。早くとか、たくさんとか、別にどうでもいいじゃないかと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中