狩人と犬-最後の旅

素晴らしい映画でした。北にあこがれる身としては、その風景だけでも涙が出るほど感動しました。輝く雪原とオーロラ。犬ぞりのスピード感。死と隣り合わせの生活。生きているというナマの感触。自分で家を造り火をともす暮らし。この感覚を僕らは忘れている。山へ入るとき少しだけ、そんな感覚に浸ります。この映画は、生身で生きるという感覚を思い起こさせてくれます。星野道夫が生きている実感を求めたのもこの大地だったんだ、としみじみ思いました。
51zyrc4NoqL._SS500_

広告

狩人と犬-最後の旅」への2件のフィードバック

  1. お久しぶり。
    先日の京都は楽しかった。
    二時間、近いね。
    meruちゃんのブログもハケーンできよい一日でした。
    たけちゃんのお店で食した「フルーツピザ」おいしかったよ。
    石やまオーナーは得意ではなかったようですが。
    再び行きたいわ。

    • naomiyonさん、ほんとおひさしぶり。私も8月に用事があるので、京都へ行きます。楽しみです。記事にもコメントしてね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中