ウドの新芽


ウドの新芽

Originally uploaded by junsuke

山菜の王者ウド。これを食べないと春が来た気がしません。上から下まで捨てるところがない。ことしも山から恵んでもらいました。

広告

ウドの新芽」への2件のフィードバック

  1. 瀬戸内の小島育ちの私が、ウドの味覚に目覚めたのは、ごく近年のことです。
    いつも友人から、完成品をお皿ごといただいていましたが、
    今年は、河合村で採ってきた一級品をドッと 原型のままいただいて、
    下ごしらえから ネットで調べたとおり、挑戦してみました。
    穂先はてんぷら・皮はきんぴら・茎の中身は酢味噌和え・わさびマヨレモン和え・と
    毎日のお弁当・夜の‟酒宴”の肴に しあわせな春が体に行き渡りました。感謝。

  2. fumiyoさんが瀬戸内出身とは驚きですね。なんでと言われても解りませんが。人間が開いている感じがするのは海の影響でしょうか。
    ウドは素晴らしいですね、きんぴらには小枝から葉っぱまで入れてしまいます。とか言ってたら親戚からまたどばっと送ってきました。これまた天然物。でも、僕の採ってきた物の方が立派、勝った!そう言う問題じゃない?
    これは食べきれない。
    今年はウドの当たり年のようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中